my favorite things

<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ネイティブがよく使う言い回し

最近、よく見てるのがこのブログ。
英語とダイエットは永遠のテーマ・・・とはよくいったもんです。

ブログタイトル(『東京根津のエートゥーゼット英語学校講師リレーブログ』)どおり、英語学校の講師による日本人がよく使う不自然な英語の言い回しだとか、ネイティブはよく使うけど日本人があまり使わない言い回しだとかが紹介してある。
親切に簡単な添削問題なんかもあったりして、まだコメントしたことはないけど。

例えば、“MUST”。確かに映画やテレビとか見てるとよく出てくる。
リクエストできるなら、“WOULD”とか“MIGHT”の使い方なんか記事にしてくれないかな。


ネイティブ・スピーカーがよく使うけど日本人が使わない英語ーMust (2) - 東京根津のエートゥーゼット英語学校講師リレーブログ
[PR]
by naotama2000 | 2008-04-28 08:54 | 関心のある事

信仰とテキスト?

フィリピンはアジアで唯一のキリスト教国だ。
(国民の83%がカトリック、その他のキリスト教が10%、イスラム教は5%<出展:外務省ホームページ>)
私の知っているフィリピン人はみんなとても信仰が厚い。
必ず日曜日には教会に行くし、誕生日パーティー、クリスマスパーティーや親しい友人同士が集まるパーティーに至るまで、始まる前にみんなでお祈りする。

そんな彼らからよくこんな携帯テキストメッセージをもらう。
(みんな暇があれば誰でもどこでも携帯でテキストしてます。日本とおんなじ)

SincE
mY HaNd's cn't rEach u,
leT mY pRyrs huG u
wiD GOD'S lub & blsiNg,
guiDans & gUd helT
nOt Only ds tYm bUt aLways.
hve A niCe evening!

The shortest powerful name I honor is God.
The greatest abundant word I know is BLESS.
And the person I wish all the best 2n8 is U!
GOD BLES U!!


テキストではみんな単語省略するから、意味わかんないこともしばしば。
“2n8”ってどういう意味なんだろう。。。

でもありがたいです。
あと、迷うのがこういうテキストもらったらなんて返信すればいいんだろ、ってこと。
Thanks!(略して tnx!)でいいのかな?
[PR]
by naotama2000 | 2008-04-15 10:16 | フィリピン

マニラの百均

我が家から車で5分ほどのところにWalter Martという大型スーパーがある。
食料品、衣料品、レストランなど日本で言うとイトーヨーカドー、ジャスコって感じ。
周辺スーパーの中では比較的お値段安めで、買い物してるのは地元の人がほとんどかな。

その中に百円均一ならぬ、“88ペソ均一”ショップがある。(88ペソ=200円くらいデス)
マニラって、何でもあるけど今欲しいものがない。
そりゃ日本じゃないんだから当たり前と言えば当たり前なんだけど、「そうそう、これが欲しかったのよ~」ってモノが見つかるととても幸せ。
その“かゆいところに手が届く”感じがわりと満たされるので、ここは最近のお気に入り。

品揃えは日本のそれに到底及ばないけど、キッチン用品、各種プラスチックカゴやタッパー、洗濯用品、お菓子、洗剤、文具などなど・・・、一通りは揃ってる。
その中でこないだ見つけて、おおーと思ったものはソーイングセット。

赤い縁取りの透明ポーチに入ってて、中身の充実度がすごい。
b0132686_19302894.jpg①ポーチ、②トマトの針刺し、③糸(12色)、④はさみ、⑤しるし付け、⑥指ぬき、⑦クリアケース(スナップ・ボタン・安全ピン、糸通し)、⑧針、⑨マチ針、⑩メジャー、⑪チャコペン、⑫糸切り
と、なんともお得感をそそられるパッケージではないですか??





b0132686_19354068.jpgしかも、針刺しがミニトマト付きでなんともかわいいです。
「中国製だろ?」と夫はヨコヤリ入れてますが、気に入ったからいいんです!!
[PR]
by naotama2000 | 2008-04-12 19:44 | フィリピン

フィリピン コメ事情

フィリピンではいま、米(こめ)パニックがおこっている。

全国的に米価が急上昇しており、毎週毎週どんどんあがっていく。
マーケットで1kg 20ペソ(約50円)で買えてたローカルライスが、今週は50ペソすると我が家のメイド・アニタが嘆いていた。
一部の余裕のある人たちや業者が買占めに走るなど、米ショックの様相を呈している。
政府がパニックに陥らないよう注意喚起しているらしいけど。

そもそもフィリピンはアジアのお米輸入大国らしい。
世界的な米不足からベトナムやタイなどの輸出国が国内市場を優先していることも一因とニュースに出てました。
あと、フィリピンの人口増加も原因らしい。人口増加はいまに始まった話ではないのでは・・?とも思うんだけど。

フィリピンの人たちは本当にお米をたくさん食べる。
1回に食べる量も多いけど、食事の回数がそもそも1日5食!だったりする。
(5am 朝食、9am スナック、12pm ランチ、3pm“メリエンダ”、6pm 夕食、9pm 夜食)
“メリエンダ”は3時のおやつというより、日本人の感覚からすると食事。お米とおかずをしっかり食べる。
こんなお米消費大国でお米が手に入らないとなったら、米騒動でも起こっちゃうんじゃないかしら・・・。

日本もそうみたいだけど、こちらもお米に限らずパン、肉、魚、何でも高くなってます。
野菜と果物だけはまだ安くておいしいです、ありがたいことに。
農業って大切。
[PR]
by naotama2000 | 2008-04-08 19:21 | フィリピン

ホーリーウィークはボホール その3

知らなかったんだけど、ボホールではドルフィンウォッチングができる。
われらもホテルでドルフィンウォッチング+シュノーケリングツアーを予約して、翌朝6時出発。
眠かったけど朝焼けの海はとても爽快、イルカポイントまで20分程のセーリング。

ポイントに到着すると、連休ということもあり既に20隻以上のボートがひしめいてた。
遠~くにイルカらしき影が見える度に、右へ左へボートの大群が大移動。
こんなうるさかったらイルカも避けて通るよね・・・
30分以上ねばったけどそれ以上は難しそうだったので、まあ雰囲気を味わったということでシュノーケリングポイントに移動することに。

b0132686_1843426.jpgシュノーケリングポイントは、そこからまた30分走ったところにある“Balicasag Island(バリカサグ島)”。
わりとすぐ船酔いしてしまう方なんだけど、早朝で波が静かだったこともあり快適な船旅。

島が近づいて来てそろそろだなーと思ってたら、なんとイルカの大群と遭遇!!
ちっちゃいのやおっきいのが波の合間から背中を浮かせたり沈んだり、ボートのそばをゆーっくりと通り過ぎて行きました。
イルカありがとー。
興奮しすぎて愛用ザクティ(ムービーカメラです)を持つ手も浮かれてしまい、全然イルカ撮れてなかった、バカ。。

シュノーケリングも大きい魚たくさんいて楽しめました。

ボホールは静かで素朴で素敵なリゾートでした。
何もないところでのんびりしたくなったらまた行きたいところです。
b0132686_185598.jpg

[PR]
by naotama2000 | 2008-04-08 18:11 | 旅行

旅立ちの十カ条

ブログ記事にとてもよい言葉があったので、備忘のために。。
フィリピンは実は6月が新学期だったりするけど、やはり日本人としては4月が旅立ちの季節です。
昔の人は思想家だと思う。

将来子供ができたら、ぜひ送ってあげたい言葉です。(下記リンク参照)

『四月の君へ』
民俗学者、宮本常一が故郷、山口県・周防大島を離れ大阪へ旅立つ際に父・善十郎から与えられた十カ条。
ハッピー・トラベルデイズ

[PR]
by naotama2000 | 2008-04-04 09:42 | 心に残った事



旅行, フィリピンカルチャー, 趣味, etc.
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
profile
Author: なおこ
2007年9月より夫とともにフィリピン・マニラに滞在中。
タグ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧